April 29, 2006

人喰いケータイ2号VS.ボブ彦(最終ラウンド)

にゃんと~!
ついにボブ彦が、
今まで何度も大敗を喫していた人喰いケータイに大勝!!
まさにケータイ喰いボブ彦の誕生だ!
ありり?
おいおい・・・。
これ本当に壊れちゃったのかなぁ~。
液晶画面も真っ黒。
うひゃ~。
こりゃもう再起不能だな。
いや~まさかここまで大破するとは~~。とほほ~。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

人喰いケータイ2号VS.ボブ彦(第1ラウンド)

にゃんとぉ~!
大昔ボブ彦に喰いついてきたクレージーな人喰いケータイが
再登場ーー!!
懐かしいな~と思ったのも束の間、
突然、急に、いきなりぃぃ~、ボブ彦に襲いかかってきたぁ~!
また喰われてしまうのかぁ~?
と思ったら、にゃんとぉぉ~~!!
ボブ彦の見事なクロスカウンター喰いつきアタックが大炸裂!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2006

最強女将伝説

あっかんべぇ~~!
ついに満を持して登場!
四国では知らない者がいないほどの超強力な女将!
女将はいつも人々に一時の安らぎを与えてくれる。
そして人々の心は癒され、
皆、爽やかな狂人と化していくのである。
あっかんべぇぇぇぇぇぇ~~~おぇ~~!!
ぎゃ〜!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

猛毒キノコ星人

劇毒菌糸類の頂点に君臨。
き~のきのきのきのっぴぃぃ~~~!
か

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2006

狂犬納言

納言時代の栄華と狂気を極めていたらしいボブ彦の先祖・・・。
うっききぃぃ~~~!がるるぅぅ~~~!わぉ~~ん!
とっ、殿っ~~!またご乱心めされましたかっ~~!
殿中でござりますぞぉぉ~~~!
051024_010801.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2005

【ボブ彦の愉快な仲間達(その1)】

コーヂ。
ボブ彦の中学時代の同級生の弟。
年齢イマイチ不詳(パッと見は46歳?)。
長期に渡り超人的なギャル男伝説を数々を残してきた男。
まさに女を絶やさない三国一の大モテ男。
雑誌「leon」の読者としても大活躍。
しかし先月いきなり結婚!結婚後は魚屋に転身。

【特徴】
返しが強すぎる。類い稀なる頭部多汗。

【性格】
めちゃ飽きっぽい。寝起きは優しい。兄思い。

【口癖】
きびしぃ~ねぇ~。しょ~がないでしょ~。
コーヂですけどぉ~。できねぇことやるんじゃねぇ~よ~。
040820_135850.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 28, 2005

ボブ彦達のにらめっこ大会

にゃんとぉ~!
よく見たら・・・・・・・、
「ぱちくりミニゴリラ」で一躍有名になった小魔王に
似ているような気がするんでしゅけどぉ~!
051002_053018.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2005

ミカン星人2号

柑橘類の頂点に君臨しているミカン星人1号の弟らしい・・・。
051002_125919.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 02, 2005

爆睡魔王伝説7

誰もいなくなった明け方の新宿コマ劇場前。
妙に袖の長いデブ男が路上で大爆睡!
しかしこの男、
荷物を一切所持していないにも関わらず、
マイ枕だけはゴージャスな羽毛入り。
1時間後に同じ場所へ戻ってみたが、
この爆睡魔王は枕と共に消えていた。
どうやら常にこのマイ枕だけは手放さず持ち歩いているようだ。
051002_052903.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2005

魔法使いボブ彦ちゃん

マハリ~ク マハ~リタ ヤンバラヤンヤンヤ~ン!
050813_130147.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 13, 2005

人喰いケータイ2号

にゃんと~!
クレージーケータイの逆襲が始まったぁぁぁぁ~~!
いきなり唇に喰いついてくるとは~!
マジで唇が痛ぇ~っす!いたたたぁ~!ぴ~!
050813_162343.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「魔王シューズ」爆裂事件!

雨降る朝。
にゃんとも物憂い朝。
どの靴を履こうか・・・・。
一足の靴が目に飛び込んできた。
その靴の存在は10年以上前から知っていたものの、
誰の靴なのかも知らなかったので、
一度たりとも履いたことはなかった。
(履かれている気配すら感じられなかった。)
しかし、どういう訳だか、
急に、きゅ~に、突然、ど~しても、
この靴を履いてみたいという衝動に駆られてしまった。
履いてみると・・・・、
何とも言えない微妙なフワフワ感。
エアーマックスを履いているかのような感覚。
サイズもぴったり!全然O.K.!!そのまま外出。
しかしこの時はこれが
至上最凶最悪な靴事件に発展しようとは知る由も無かった。
駅までの小道を小走りで突き進んでいた時だった。
いきなりガクガクガクッ~~とバランスが崩れた。
あわや大転倒パニックだったんでしゅけどぉ~。!
一体全体何が起こったのだろうかと思い、
何気なくふと靴に目をやると・・・・。
にゃにゃにゃにゃ~~~んと!
右足のかかと部分がボロボロボロ~っと
崩れ落ちているではないか~!
まっさっかっ~と思い、
とっさに左足を睨み付けると、
にゃんとぉぉぉぉ~!
左足のかかと部分も崩れかかっているんでしゅけど~~!
Oh Jesus~!
こんな壊れ方見たことにゃいんですけどぉ~。
と思っているのも束の間、
この直後より、歩くに度に靴底が砂時計の砂のように
ボロボロと崩れ落ちてしまい、
ついにはソール(靴底)どころか靴の先端部分まで
無くなっていたんでしゅけど~。
しかし靴が極度に劣化すると、こんなことになってしまうとは!
正直言って大変勉強になりまちた。靴さん!ありがとう~!
んなわきゃないんでしゅけど~。
こんな靴履いて喜んでるヤツなんていないんですけどぉ~。
とほほ~。マジで意味ね~っす。
疲れた一日でちた。。。。。
050726_094123.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2005

CTスキャンVS.ボブ彦

うひゃぁ~。
ボブ彦のオツムって・・・ちょっとヤヴァくなぁ~い?
いくらスキャンしても、
大脳がどこにあるのか全然わからにゃいんですけどぉ~。
やっぱ人間じゃないのかも・・・・・。

さすがのボブ彦も、
CTスキャンをごまかすことだけはできなかったようだ。
050626_095640.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 11, 2005

爆長ガーリックトーストVS.ボブ彦

んがぁ~~。ひれはれほれぶぉぇ~~。
いや~さすがに本場のガーリックトーストは手強いっすぅ~!
しかし・・・・・・・、
いくらにゃんでも1メートルは長すぎにゃんでしゅけどぉ~!
050623_225430.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2005

鼻たれKING

ずるずるじゅるぅぅ~~。
おいっ、お~~い!
いくらにゃんでも垂れ過ぎだろぉ~。
050505_174722.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 19, 2005

サパークラブ「ボブ彦」

かつて新宿歌舞伎町の風鈴会館に
AM3時にオープンする伝説のサパークラブがあった。
041027_040314.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2005

初代「鼻風船MAX」王者

初代「鼻風船MAX」王者 ぷぅ~~~。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 01, 2005

一味唐辛子VS.ボブ彦

一味唐辛子VS.ボブ彦
かぁ~!ひぃぃ~~!ビリビリビリッ~!辛ぇぇぇ~~~!
むちゃくちゃ辛いんですけどぉ~。
さすがに一味唐辛子は手強いっすぅ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2005

曙VS.ボブ彦

曙VS.ボブ彦
のこった!のこぉったぁ~~!
きゃい~ん!いてててぇぇ~~!
強烈な張り手にゃんですけどぉ~。
いや~さすがに元横綱は手強いっすぅ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2005

ハイビスカスVS.ボブ彦

ハイビスカスVS.ボブ彦
にがっ~!ぺっぺっぺっぺぺぺぇぇ~~!にがすぎるぅ~!
へっぷしょん!花粉も超強烈ぅ~!
いや~さすがに沖縄本場のハイビスカスは手強いっすぅ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シーサーVS.ボブ彦

シーサーVS.ボブ彦
あがっ~!いでででぇぇ~~!
いや~さすがに沖縄本場のシーサーは手強いっすぅ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 04, 2005

アルカイ~~ダァ~3号

きぃぃぃ~~~!050306_231804.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 03, 2005

「馬糞症対策マスク」好評発売中!?

にゃ~んとぉ~!
これはGOODな一品!
完璧に馬糞微粒子をシャットアウト!
馬糞症でお悩みの方に超オススメ!

※「馬糞症」とは・・・・・・・。
馬糞を1年間寝かせておくと、発酵が進み良質の堆肥となる。
最近ではこれを乾燥させて強力な追肥として利用するケース
が増えていている。
この乾燥過程で超大量発生するのが馬糞微粒子。
大飛散のピークは4月!
この馬糞微粒子が人の目に飛び込むと、
微粒子が巨大化し、目に強烈な刺激を与えることになる。
症状は痛みではなく強烈な痒み。
悪化すると狂人化が進み、
にゃんと馬糞を大量に食すようになる!?
んなバキャなぁ~。
050403_134910.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2005

爆睡魔王伝説6−2

誰もいなくなった新幹線。
一人昏睡に陥る爆睡魔王。
おそらく翌朝蘇生した頃には新大阪ではなく、
博多もしくは東京あたりまで移動していることになるだろう。

※以下の写真(画像)は、
「爆睡魔王伝説6−1」における爆睡魔王を
別の角度から撮影したもの。
050311_233308.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

爆睡魔王伝説6−1

にゃんとぉ~!
今度は新幹線でA級爆睡魔王を発見!
新大阪行きの最終新幹線に乗った時のことである・・・。
新大阪に到着。と、その瞬間、突如静寂だった車内に
無呼吸症候群を思わせるような不気味な大いびきが
背後から響き渡ってきた。
何気なく振り返ってみると、
にゃにゃにゃにゃ~んと!
真後ろの席にBurberrysの巨大マフラーで首を締め上げながら
大爆睡している海老反り男がいるではないかぁ~。
しかも相当の寒がりらしく、
爆睡中にもかかわらずブルブル震えながら
無意識にマフラーを怪力で引っ張り続けているんですけどぉ~。
その動きはまさに衰弱しきった伊勢海老そのもの。
しばらく観察を続けていたものの、
いつの間にか車内に誰もいなくなってしまったので、
この爆睡魔王にはこのまま新幹線で寝てもらうことにした。
めでたしめでたし。
050311_233331.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2005

エイリアンVS.プレデターVS.ボブ彦

全世界が待ち望んだ史上最凶最悪の対決!
天変地異があろうとも・・、
奇跡がおころうとも・・・、
万が一にも・・・・、
ボブ彦に未来はない。
ひぃぃ~。たちゅけてくれぇ~。
050319_210005.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2005

爆睡魔王伝説5

にゃんとぉ~!
JR大森駅の改札口付近で久々にA級爆睡魔王をゲット!
居眠りしながら小刻みなジャンプをひたすら繰り返している・・・。
これだけだと単なるオーソドックスな酔っ払いに見えてしまうが、
にゃんと~!やはりそれだけではなかったぁ~~!!
それは爆睡魔王の観察を始めてから、
ちょうど5分を経過しようとしていた時だった。
突然「うほほぉ~ぉ~ぃ!」という梟にも似た呻き声を放ちつつ、
股間を力強く握り締めたまま派手な特大ジャンプを連発!
まさに狂気に満ちた猟奇的なパフォーマンス!
しかし何故かその表情は狂気というより恍惚に満ちていた。
翌朝この改札口付近に、
力尽きたこの爆睡魔王が大木のように横たわっている様は
想像するに容易かった。
050217_234923.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 20, 2005

ねずみ男

ちゅ~ちゅ~ちゅぅ~!050116_113515.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 10, 2005

ノースカロライナのひょっとこ

にゃんとぉ~!
ノースカロライナより小魔王シスターが久々に来日。
以前来日したもう1人の小魔王シスター(ベルサイユの
妖怪)の妹にあたる。
現在、マラケシュ,キンシャサ,パタゴニア,マドラス,
カラコルム出身のダンサー達を束ねて
「アメリカひょっとこダンスチーム」を結成し全米で活動中!
しばらく見てないうちに、
ひょっとこ化がかなり加速している模様。
041226_194047.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 31, 2005

bar「魔王」オープン!!

場所は新宿歌舞伎町の区役所通りを
職安通りに向かって進み、
風鈴会館の交差点を右折したところ。
いろ~んなお酒がそろっているので、
泥酔したくなったら是非ご来店下さいましぇ。
050130_035909.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

bar「魔王」オープン!

にゃんとぉ~!
ついに新宿にbar「魔王」がオープン!?
050130_035814.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2005

ハンガーマン

あたたたたぁ~。
針金がめっちゃ食い込んできたんでしゅけどぉ~!
マジで超痛ぇぇ~~。
050124_005744.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2005

爆睡魔王伝説4

にゃんとぉ~~~!
JR山手線の最終外回りの電車で超A級爆睡魔王を発見!
こいつはかなりの大物!
シートに座っていた姿勢を崩さずに、
なんと!そのままの姿勢で床に横たわってるんですけど~。
イビキも強烈!コンコルド級の大爆音にゃんですけどぉ~!
しかしながら自分の座っていたと思われるシートの下に
靴を丁寧にそろえて脱ぎ捨てているところは
この爆睡魔王の唯一のカワイイところだ。
おそらく翌日のお昼ごろまでは、
このまま山手線に乗って
ルーレットのようにグルグルと回り続けることになるだろう。
040903_001925.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2005

爆睡魔王伝説3

めちゃめちゃ苦悶に満ちた表情だなぁ~。
まぁ~さぁ~かぁ~、死んでんじゃぁ~ねぇ~だろぉ~なぁ~。
041226_144846.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

爆睡魔王伝説2

おいおい、まだ寝てんのかよ~。040820_161915.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

爆睡魔王伝説1

ボブ彦の安らかな美しき寝顔。
φ(_ _)。。。。o○グゥ~。。。
ZZZzzz.......。。。
ん~~?
おいおい、まさか全裸じゃね~だろ~な~。
040901_025751.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2005

バイオハザード2

バイオハザードで始まったボブ彦の大魔王伝説。
しかし今ここにまた新たな大魔王としての新伝説が
始まろうとしている。
うぅぅ~・・・・。
なんだか・・・・眠くなってきたようなぁ~・・・・・。
041226_145133.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

謹賀大珍年

旧年中はボブ彦が大変お世話になりまちたぁ~。
本年も強烈な珍事件を連発させて、
「スーパーレジェンドボブ彦」と崇め奉られるよう
頑張っていく所存でおりますので
何卒よろちくお願い申し上げまするぅ~!
050109_135916.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2005

大型特殊ソフトリーゼント時代のボブ彦

久々に10年前の髪形に戻して
イメチェンを図ってみようと思ったが・・・。
う~~~む。
今までとあんまりイメージが変わらにゃいんでしゅけどぉ~。
いや~でも懐かしいなぁ~。
この髪形だった時代はブローに命をかけていたっけなぁ~。
毎朝ドライヤーでセットするのに
40~50分くらい時間をかけていたような気がするなぁ~。
といっても当時はもっと髪が長く、
この3倍以上の高さまで髪を逆立てていたので、
セットするのがマジで大変だったんでしゅけどぉ~。
まあ一種の「大型特殊ソフトリーゼント」って感じだな。
よく電車のドアとドアの間に髪が挟まれ、
身動きかとれなくなってしまい、
赤っ恥をかきまくっていたという苦い記憶も
今更ながら鮮明に思い出されるなぁ~。
よくよく考えてみると、ありゃ~単なる笑い者だなぁ~。
ショータイムだと思い込んでいた人もいるかもしれないにゃ~。
ぴぃぃぃ~~。恥ずかちぃ~。
041229_160659.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2005

アルカイ~~ダァ~2号

日本のうら若き女性とみせかけて・・・・・・・。
実は単なる国際恥名手配中の女人テロリアンという噂。。。
現在、関西において神出鬼没の大暴れ!
超過激な爆裂女人として知らない者がいないほどの
暴れっぷりである。(≒ある意味、大活躍!)
そんな爆裂女人もかつて奈良の電柱の影で
3時間以上怒鳴られ続けたことがあったらしい。。。。

※ど~でもいいけど背後のポスターの女人が不気味だ。。。
041221_194438.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2004

アルカイ~~ダァ~1号

というより、こりゃ「忍者ハッタリくん」って感じだな。
041224_032740.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2004

ミカン星人1号

柑橘類の頂点に君臨。
得意技は天下無双の腐敗光線。
1個腐らせたら最後、あっと言う間に全てを腐らせてしまう。
この空前絶後の腐敗パワーは「3年B組金八先生」の
「腐ったミカン」を見ても明らかである。
まだ見たことの無い方は大至急鑑賞せよ!
041219_145743.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2004

パペットマペットボブペット

なんじゃこりゃぁ~!
動物の生霊に取り憑かれたとでも言うのかぁ~!
どぉ~でもいいけど目がヤバ過ぎにゃんですけどぉ~。
ちと怖いっすぅ。

※「パペットマペットボブペット」って早口言葉で言うと
かなり難しいな~。
040927_001602.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2004

超巨大クリスマスツリー

深夜の赤坂見附。久々に徘徊。
歩き始めた直後、にゃんと~!いきなり~!
驚愕のビジュアルが飛び込んできた!
超巨大なクリスマスツリーだ!かなりデカイ!
恐る恐る接近してみると・・・・、にゃ~んと!がっ~くり。
よく見たら、単なる「赤プリ」だったんでしゅけどぉ~。

いや~、「赤プリ」と言えば、15年前のクリスマスに
一人の愚かな男がいたことを思い出しちゃうなぁ~。
その男は学生の分際でありながら、
イブの日に彼女とこのホテルに宿泊。
「赤プリ」もこの日だけは宿泊代が爆発的に高く、
予約も半年以上前から満室状態。
つまりめちゃくちゃ気合いが入っていなければ、この日に
このホテルへ宿泊することは難しかったのである。
その男は宿泊だけでは満足いかず、
彼女のために超豪華で派手な演出を重ねまくった。
結果、バイトで稼いだ100万円を、にゃ~んとぉ~~!
一夜にして使い切ってしまったんでしゅけどぉ~!
金持ちでも何でもない貧乏学生が、
ここまでやる必要があったのだろうか。。。。。。
そう思っていたのも束の間、にゃ~んと~!
その男は年明け直後にふられてしまったんでしゅけど~。
そんなバキャな~。
こっ、こんなギャグみたいな展開があってイインカ帝国ぅ~。

※ちなみに「その男」はボブ彦ではありましぇん。
041115_221126.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 07, 2004

黒舌症候群

どひゃ~。
舌が真っ黒にゃんですけどぉ~。
ちょ~~きもぉ~~~い!
040822_005551.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2004

ボブ彦達の接吻大会

にゃんと~!
やっぱりボブ彦って一卵性双生児だったのぉ~?
041017_135414.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2004

大狂乱トランスドライブ(動画編)

とある土曜日の深夜。
一台の車がボブ彦の雄たけびとともに駆け抜ける。
その運転、狂人のごとし。
ダッチトランスをバックに狂気乱舞するボブ彦。
お前は一体どこへ行くぅ~!

※この写真(静止画)をクリックすると動画データをダウン
ロードすることができます。なおダウンロードする際は、
データが大きいので、ブロードバンド回線でのダウン
ロードをオススメいたします。

※この動画をお楽しみいただく際はスピーカーの
音量をMAXにすることをオススメいたします!
(音と映像を同時にお楽しみいただかないと
インパクトが半分以下となってしまいます。)
041119_031718.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 23, 2004

魔界のオアシス

にゃ~んとぉ~!意外と美味しいかもぉ~!
040901_013109.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2004

覆面マニア1号

KKK時代のボブ彦!?
というよりも、
50年前に一世を風靡した「快傑黒頭巾」って感じですな~。
041017_133543.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2004

【新幹線車内狂演会(その7)】

にゃんと!
ついにケータイが大発狂!
ましゃか電話中に喰いついてくるとは~!
うぎゃ~!いたたたぁ~!
痛痛痛痛痛痛痛~い!話せな~い!息もできな~い!
ふごふごふんごぉぉぉ~~~!
041117_180717.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2004

一反木綿

う~む!ちょっぴり似てるようなぁ~似てないようなぁ~。
いや~「ゲゲゲの鬼太郎」が懐かしいねぇ~。
「一反木綿」って、
確か「鬼太郎軍団」の空の守護神だったんだよな~。
でもこりゃ空の守護神と言うよりも、
苦悩に満ちたマンボウって感じだな~。
しかし、ど~でもいいけどマジで苦ちいんでしゅけどぉ~!
全然息ができにゃい!
このまま窒息しちゃってイインカ帝国ぅ~!
ふがふがふんがぁ~~~~!
041014_012554.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 11, 2004

Can you speak English?

Noーーーーーーー!!041017_140532.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 07, 2004

復活!!!!

怒濤のごとき大復活!!
それは新世界の到来を意味している。
猟奇的なオーラを醸し出すボブ彦!
その容姿、凶悪ピエロのごとし。
ぴぃーぴぃーぴぴひぃーーーー!

いよいよ新たなるボブ彦伝説の始まりだ!!
041106_220115.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

復活!!!

不敵な面構え!
わをぉぉぉぉ~~~~~~~~~ん!
041106_214701.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

復活!!

その生命力不死鳥のごとし!
がるるるぅぅ~~!
041106_214547.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

復活!

ついに復活した不気味なボブ彦!
041106_213917.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

覚醒!!

うぅぅ~~ん~~~。
かなり長い間眠ってしまったようだなぁ。
いや~実に爽やかな目覚めだ!
生まれ変わったような気分だぁ~!
うっひゃひゃぁ~~!
こんなに爽快すぎちゃってイインカ帝国ぅぅ~~~!

※にゃんと!この「イインカ帝国」のフレーズ(↑)が、
「デイリーポータルZ」のトップページ一番下の
トピックス(ニフティからの知らせ)のところで、
アラジンキャンペーンのキャッチとしてパクられて
いるんでしゅけどぉぉぉ~~~!! ↓↓↓↓
「こんなにやっちゃってイインカ帝国(アラジン史上最大
のキャンペーン)」
おいおい!これって、そのまんまじゃね~か~。
勝手に使っちゃってイインカ帝国ぅぅぅ~~~!
041106_212900.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

覚醒!

ふぁぁぁ~~~ぁ~。
041106_213442.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2004

昏睡

バッタ~~~ン。ピクピク・・・・・・。
どんどん意識が薄れていくぅ~~。
なんにも無ぁ~い、なんにも無ぁ~い、
まったくなんにも無ぁ~~い~。
こっ、これが巷でよく聞く
「臨死体験」というものなのだろうか・・・。
それとも・・・・・・・・・・・・・・・・。

ついに力尽きたボブ彦。
ボブ彦伝説もここで終わりとなってしまうのだろうか・・・。
<つづく>
041025_025142.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

衰弱

ぷしゅ~~~~~。
おいおい!どうなってんだ~?
きゅ~~~に、急に~力が抜けてきたんですけど~~。
ついさっきまで狂乱テンションだったのに・・・。
かつて無かったような強烈な脱力感にゃんですけどぉ~。
うううぅぅぅぅぅ~。
肉体という服を脱ぎ捨てるような感覚だ・・・。
これが世に言う「幽体離脱」というものなのだろうか・・・。
<つづく>
041025_023825.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2004

発狂

光ファイバ~のBフレッ~ツ♪
とうとう~狂ったボブ~彦♪
嬉しい楽しいボブ~彦♪
発狂するならボブ~彦♪
うっきゃきゃきゃきゃ~~!
うっしっしっしっし~~!
えへっえへっえへっ~!
あんぎゃぁ~~~÷¥*♭♂$☆♀℃◎※♯%!!!
<つづく>
041025_023218.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 25, 2004

変化

あぁぁぅぅ~~!
なんだか今までに無かったような新たな感覚が
芽生えてきたような・・・・・・・。
うっ!うぅぅぅ~~!
何かが・・・・、何かが体の中で変わっていくぅ~~!
ぴんぎゃ~~!にゃんと~~!いつの間にか・・・、
ジャバザハットみたいになってきちゃったんでしゅけどぉ~。
<つづく>

しかし・・・・、すげぇ~な~、この五重顎。
いったい、どぉ~やったら、こぉ~にゃるのぉ~?
ボブ彦ってこんなに太ってたっけ~?
041017_141329.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 21, 2004

発症

ひぎゃぁぁ~~!
なんじゃこりゃぁ~!
全身にビリビリとしたシビれ感が駆け巡ってきたぁ~。
どんどん体が硬直していくぅ~!
助けてくれぇ~。
うぎゃぁ~~~!
苦・・しい・・・。
<つづく>
041017_143048.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2004

感染

うっうぅぅ~~。苦しい~。
吐き気が・・・。おぇ~~。
ゴホッゴホッ。
おかしい・・。
何かが・・・いつもと違う・・・。
<つづく>
041017_164446.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 17, 2004

ブルーライトボブ彦

ボブ彦~♪ブルーライトボ~ブ~~彦~~♪♪
しかし・・・、何故かここは横浜ではない。新宿である。
歌舞伎町コマ劇近くの某ビルB3のとあるBarである。
地下3階にあるということと、
店内の照明(ライト)がブルーなので、
ちまたでは「ディープブルー」とも呼ばれている。
店に入ると5分もしないうちに、
ブルーライトの視覚的刺激と
ダッチトランス系サウンドの聴覚的刺激と
謎のカシミール産お香の嗅覚的刺激に
襲われることになる。
その刺激は脳細胞の細部まで共鳴し、
激しく交錯を繰り返すのである。
そして瞬時にして大量のドーパミンとエンドルフィンが
分泌されることになる。
そう、まるでマジックマッシュルームでぶっ飛んだ時のような
恍惚の世界が待っているのである。
この日のボブ彦も例外ではなく
ブルーライトに照らされてぶっ飛んでいた。
ボブ彦~♪ブルーライトボ~ブ~~彦~~♪♪
ケッケッケッケッ~!うっしっしっししし~!
うっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃ~~!あんぎゃぁ~~!
041003_020723.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2004

伝説の首長族

ひぃ~!
勘弁してくれぇ~!
もうこれ以上は伸びましぇ~~ん。
首の長さが本当に3センチ伸びちゃったんでしゅけどぉ~。
ど~しゅるぅ?
040926_205404.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 12, 2004

インコ星人VS.ボブ彦

ひぎゃ~!
あいったたたたたたぁ~!
本気で噛むんじゃね~っつ~のぉ~!
めちゃくちゃ痛ぇ~っつ~のぉ~!
インコ星人に勇猛果敢に戦いを挑んだボブ彦ではあったが、
インコ星人の超高速クチバシアタックの前には
ただ平伏すしかなかった。
しかしインコ星人がこんなに強くてイインカ帝国ぅ~って感じ
にゃんですけどぉ~。
040905_142844.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 07, 2004

鼻からコーヒー娘

バリ産「酔っ払いコーヒー」を
鼻から一気に爆飲している妖女を発見!
しかしどこかで会ったことがあるようなぁ~・・・。
041001_130545.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2004

大森キツネ物語

こんこんこぉ~~ん。こここここぉ~ん。
ごぉ~ん。げぉ~ん。
げほげほぉ~~。
うっ~!
息ができない!苦しい~。
こりゃ、キツネも楽じゃね~な~。
040926_034921.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 04, 2004

ズッコケ大魔王

びぎゃぁ~!ひんぎゃぁ~!
いたいよ~!イタイよ~!痛いよ~!遺体よ~?
とにかく、むちゃくちゃ痛ぇ~っす!
いったい何がボブ彦をここまで苦しめているのだろうか~。
それは一昨日の昼間のことであった。
ボブ彦は短パン姿でママチャリに乗って
駅まで向かおうとしていた。
ママチャリを走らせたその1分後、
にゃんと!信じられないことが起こったのである!
どういうわけだか、
いきなりママチャリのハンドルの左側グリップ部分が
短パンの左側の裾の中に突き刺さってきたのである。
当然ながら自転車のバランスは崩れた。
左側に大転倒しそうになった。
しかしボブ彦も頑張った。
類い希なる反射神経で、
起死回生の転倒回避アクションを試みた。
右に急ハンドルを切ったのである。
転倒回避成功!
のように見えたのは、ほんの1秒だけだった。
にゃんと!
今度は急ハンドルを切ったその右ハンドルが
右膝の裏側に挟まってしまったのである。
つまり両足がママチャリに絡まってしまったのである。
こりゃもうダメだ~!と思ったら、、、、、
やっぱりダメだった。。。
ド派手なクラッシュ!
左側に大回転ウルトラC!
気がついたら仰向け。
チャリの下敷きになっているではないか。
しかも足に絡まったチャリが邪魔して起き上がれない!
もがけばもがくほど、
ひっくり返った亀のように、
甲羅(背中)を中心にグルグル回ってしまうのである。
何とか起きあがったが、左足の感覚がほどんど無い。
ビリビリしびれているのである。
左足に目をやると、にゃんと!驚愕!
めちゃくちゃ血まみれにゃんですけど~!
よく見たら・・・・・・・、
左足の膝の皮が、
完全に無くなっちゃっているんでしゅけどぉ~。
しゃいあくぅ~。
いや~~、
チャリに乗って大転倒したのって何年振りだろうか~。
15年振りくらいかもしれないな~。
しかしこの年になって
小学生みたいな転び方をするとは思わなかったな~。
とほほ。。。。
痛ぇ~なぁ~。
041004_005206.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 03, 2004

壁に耳あり、障子に口あり!?

なんじゃ~?
障子から口が覗いていても全然意味無いようなぁ~。。。
040927_002447.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 29, 2004

拿捕

あっちゃ~!
捕まっちゃったよぉ~!
うっひゃひゃひゃひゃ~!

※レインボーマンとして熱海商店街を潜航中(練り歩き中)
いきなり突然急に唐突に何の前触れもなく拿捕され
熱海秘宝館に幽閉。
040919_142704.jpg

| | Comments (5) | TrackBack (0)

September 28, 2004

レインボーマン

にゃんと!
レインボーヘッド症候群に
感染しちゃったみたいにゃんですけどぉ~!
見るものすべてが虹色。
どうやら脳ミソまで虹色になってしまったようだ。
この姿で伊豆の商店街を徘徊してみたら、
どういう訳だか大人気!
めちゃくちゃ注目されてしまったんでしゅけどぉ~。
でも目を逸らす人があまりにも多すぎ。
今だに目を逸らす理由がわからにゃいんですけど~!
レインボ~!ブラボ~!万歳~!
040919_135731.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 27, 2004

サイクロプス

ひんぎゃ~!
かにゃり不気味にゃんですけどぉ~。
目が怖すぎ~!
ハムラプトラのミイラみたいなんでしゅけどぉ~。
040926_223219.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 22, 2004

キューピーブラザーズ

きゅきゅきゅきゅっぴぃ~!040922_013115.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 21, 2004

シーボーズ登場!?

にゃんと!
伊豆半島の某港にて謎の巨大生物を発見!
しかしながら地元の老婆に確認したところ、
単なる「海坊主」であることが判明!
とほほ~。
せっかく珍獣を発見したと思っていたのに~!残念~!
040919_150942.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 20, 2004

ボブラップ

ラッパー時代のボブ彦。
時代はdiscoに代わってclubが台頭し始めた頃。
この頃のボブ彦はかなりclubに足を運んでいた。
中でもアポロとカタリストは思い出深い。
アポロでは現長野県知事(知事になられる前)と
若干ながら意見交換させていただいたことも記憶に新しい。
カタリストもまた忘れることのできない老舗clubだ。
ここへ何百回足を運んだのかは定かではないが、
コンビニ感覚で頻繁に乱入して
大暴れしていたことは確かだ。
そう言えば同じビルに
GARAMという小さい箱のclubもあったっけな~。
確かこの頃のGARAMには
「親方」という史上最強最悪の御節介ババァが
頻繁に出没していたと記憶している。
さすがのボブ彦も
このババァには相当痛い目に合っているようで、
カタリストへ行く時は、
常に警戒テンションを高め、
かんなり用心していたようだ。
いんや~とにもかくにも懐かしいラッパー時代だ。
040830_021553.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 17, 2004

フェイスバキュームマシーン

ひんぎゃ~!吸い込まれるぅ~!
吸引力があまりにも凄すぎて
アゴが変形しちゃいそうにゃんですけどぉ~!
強力すぎてイインカ帝国ぅぅ~~!
040915_020355.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 15, 2004

スーパー歯磨きマニア

ブクブクゥ~。゜。゜。......。
あんぎゃ~!
泡が凄すぎて息ができにゃいんですけどぉ~。
どうやら歯磨き粉をつけ過ぎてしまったようだ。。。
040915_023654.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 14, 2004

キノコ星人

菌糸類の頂点に君臨。
きのっぴぃぃ~~~!
040912_091417.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 13, 2004

スフィンクス

エジプト遠征時代のボブ彦。
この頃のボブ彦は何故か自分が
スフィンクスであると思い込んでいたようだ。
アレキサンドリア、カイロ、ハルガダ、ルクソールが
ボブ彦の活動拠点だった。
しかし活動の成果は皆無に等しかった。
むしろトラブルばかり。
最悪の事態を招いてしまったことも多々あった。
カイロでは武装警官にサブマシンガンで脅され
有り金を奪われたこともあった。
アレキサンドリアではタクシーの運転手を相手に
大立ち回りを演じた。
この時のボブ彦の怒りは半端じゃなかった。
怒髪天を衝く勢いで怒鳴り散らしながらの大喧嘩!
集まったやじ馬は100人以上!
ルクソールのハトシェプスト女王葬祭殿では、
一歩間違えていたら(ここに来るのが2日遅かったら)、
銃乱射テロ事件に巻き込まれてしまうところであった。
そしてエジプト全土で耳にした「バクシーシ!」。
いったいこの言葉を何百回耳にしたのだろうか。
とにもかくにも疲れた遠征だった。
今を去ること7年前の話である。
040904_023638.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 12, 2004

キン肉マン!?

あんまり似てにゃいんですけどぉ~。040901_020556.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 06, 2004

ビックリマン

ぎゃぁぁ~~~\(◎o◎)/!
あぎゃ~いぎゃ~うぎゃ~えぎゃ~おぎゃぁぁ~~~!
狂ったようにビックリしすぎて
ピース型眼球肥大症候群に
なっちゃったみたいにゃんですけどぉ~!
040902_001039.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 03, 2004

「顔面圧縮ビニール袋」好評発売中!?

うぎゃ~!マジで息ができにゃ~い!
本当に苦しいんですけどぉ~!

※良い子は絶対にマネをしないよぉ~に~!
040903_013354.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 02, 2004

鹿児島灼熱ゲリゲリパニック

一昨日、台風一過の鹿児島に乱入。
そこかしこに残る台風の大きな爪痕。
自然の超絶パワー恐るべし!!!!
しかし暑かった。むちゃくちゃ暑かった。
ラーメン食ったらもっと暑くなった。
でもラーメンはウマかった。
しかし刺激物が多かったせいか、
いきなり激しい腹痛がぁ~。。。。しかも商談中。
その場は何とか切り抜けたが、
結局、めちゃめちゃ大下痢フィーバー!
しかもトイレットペーパーで
何百回もお尻を拭いていたので、
お尻が擦れまくってしまい、
涙が出るほどヒリヒリしまくってるんですけど~。
ちょっと動いただけでも痛いとは!しゃいあく~!
ちなみに今日も朝から
ゲリゲリ大花火大会だったんでしゅけど~。
鹿児島ラーメン強力過ぎぃぃぃぃ~~~~。
040831_131636.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 31, 2004

仮面マニア1号

うひゃ~。なんだか無気味だなぁ~。目が怖いっす!
イタリアの仮面だったと記憶しているが定かではない。
040830_013143.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 30, 2004

ベルサイユの妖怪

にゃんと~!
ベルサイユから小魔王シスターが一年振りに来日!
しばらく見ないうちに
身も心もすっかり妖怪みたいになってしまったようだ。
まさにパリ人みたいな日本人みたいな砂かけばばあ~。
といった感じである。
040808_214536.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2004

防毒マスク?

なんじゃこりゃ~。
真ん中に穴があったら全然意味がにゃいんですけどぉ。
毒ガスをシャットアウトするどころか、
毒ガスを思いっきり吸い込んでしまうような
構造にゃんですけどぉ~。
こりゃ防毒マスクというより迎毒マスクですな~。とほほ。
040726_024040.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 25, 2004

コンセントマン

あんぎゃぁ~!いんぎゃぁ~!うんぎゃぁ~!ビリビリビリ~~!
040801_223006.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 24, 2004

鼻下のび太くん

うひゃぁ~。長ぇ~顔。040821_222133.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2004

問題は「オムツ」ではなく「オツム」だ!

にゃんと!
かんなり強烈な警告ボードを発見!
いんや~こりゃヒドイね~。
単に字が汚いとかいう問題ではない。
誤字があまりにも多すぎにゃんですけど~!
いや~さすがのボブ彦もこれには笑った。
「待にオムツ」?
これは「特にオムツ」でしょ~。
「ゴミわ特って」?
これは、ど~考えても「ゴミは持って」の間違いでしょ~。
こりゃ「オムツ」の心配より、自分の「オツム」の方を先に
心配した方がいいかもしれませんなぁ~。。(笑)
040821_172842.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2004

免許取消処分に向かって驀進!

明るくさわやかなボブ彦!
ん~~?
まさか運転してるんじゃぁ~~ねぇ~だろぉ~なぁ~。
おいおい~免停中だろ~。
勘弁してくれよ~。
免許取消になっちまうだろーが!(`ε´)ぶー!
040821_093705.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2004

熱湯シャワー

あ~~ちぃ~ちぃ~あ~ちぃ~!
あちちっのちっちちぃ~!
しゃいあくぅ~!
ウトウトしながらシャワーを浴びたら、
にゃんとぉ~!温度が60℃!
いくらにゃんでも熱すぎにゃんですけどぉ~!
こんなに熱すぎてイインカ帝国ぅ!ひ~~!
040819_015037.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 18, 2004

世界最大のカミキリムシ?

目がカミキリムシになっちゃったんですけど~!
どういうわけだか、
ぜ~んぜ~ん目が見えなくなっちゃいました~。
きぃ~きぃ~ききぃぃぃぃ~~~~~!
040808_175120.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 17, 2004

免停大魔王

にゃんと!ボブ彦、また免停!
先週末、警視庁鮫洲試験場に出頭。
60日間の免許停止処分を食らう。
半年振りの免停。
免停も一定期間内に何度か繰り返すと
免取(免許取消)になってしまう。
しかも60日間の免停だと、
免停期間終了後でも、
ちょっと違反しただけで、にゃんと!即、また免停!
まさに「連続泥沼免停錯乱症候群」と言っても
過言ではない!
あっと言う間に免取になってしまうのである。
かつて、ボブ彦もこの修羅場を何度か経験したが、
なんとか免取だけは逃れ、生き延びてきた。
だが弊害も多く、運転恐怖症に陥ったこともあった。
いや~さすがにこのパターンを繰り返すのはもう懲り懲り。
なんとかしたいものだ。。。
しかしある意味ボブ彦の道路交通法違反における勲章も
なかなかのものである。
違反回数約45回。免停回数約20回。
違反金やレッカー代や免停講習費用における
推定支払い総額は約150万円に達している。
ボブ彦としては全くもって無駄な出費だが、
このお金で道路の標識が3本くらい立っているかと思うと
なかなか充実した気分である。
んなわきゃないんでしゅけど~。
駐車違反繰り返してこんな多額なお金払ってるヤツなんて
いないんですけどぉ~。意味ね~。とほほ。
040817_032615.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 12, 2004

徹夜はキツイっす!

西の空に明けの明星が輝く頃、
暗黒の彼方から睡魔の軍勢が
怒濤のごとく突然襲来!
勇猛果敢に立ち向かったボブ彦。
勢いだけは電光石火!
だが多勢に無勢。というより孤立無援。
結局、圧倒的な睡魔パワーの前には為す術もなく大惨敗!
途方に暮れるボブ彦。
マリアナ海溝の如く深~い哀しみと絶望の中で、
復讐を誓い再起を図るも力及ばず。
そして遠のく意識の彼方で、自分が自分の意に反し、
静かに爆睡魔王へと変化していることを悟るのであった。
ZZZzzz....グゥ~。んがぁ~。。。

いや~、睡魔って本当に怖いですねぇ~。
向かうところ敵なしって感じですな~。
果たして連戦連勝できる人っているんでしょうかね~。

040812_071906.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 11, 2004

【新幹線車内狂演会(その6)】

タコ星人。ちゅ~ちゅ~ちゅ~!040806_123249.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 09, 2004

ホンモノは誰だ?

4匹のボブ彦?ましゃか4つ子だったのでは?
040808_183257.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 08, 2004

【新幹線車内狂演会(その5)】

にゃんと!一卵性双生児だったとは!ボブ彦&ブボ彦?040806_122825.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 05, 2004

哀愁のバナナボーイ

先日、深夜に帰宅すると、
その日が誕生日だったということから、
来日中のぱちくりミニゴリラよりプレゼントをもらった。
一般的には嬉しさのあまり狂喜乱舞するといった展開に
なるわけにゃんだが、
にゃんと!バナナ1本だけ。
さすがのボブ彦もバナナ1本では喜べなかった。
だがゴリラにとっては貴重な御飯。
ゴリラの気持ちを考えると複雑な気持ちである。
とりあえず苦し紛れの喜びポーズでごまかしてみた。
しかしこの日の収穫(プレゼント)がバナナ1本だけとは!
にゃんとも虚しいのぉ~。とほほ。
040804_015233.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 04, 2004

ぱちくりミニゴリラ

にゃんと!小魔王来日!
1年振りに再会。
しばらく見てないうちにゴリラ化が加速している模様。
040731_223530.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 30, 2004

【新幹線車内狂演会(その4)】

妖怪みたいな爬虫人!
目が失神寸前のトカゲみたいにゃんですけどぉ~。
ど~でもいいけど、血管浮き出すぎにゃんですけどぉ~。
ピピピピピィ~、
髪の毛が鬼太郎の妖気アンテナ状態にゃんですけどぉ~。
ぴろぴろぴろっきぃ~。
040730_202317.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

【新幹線車内狂演会(その3)】

目トロン星人!眠ぃ~っす。040730_203104.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2004

ダイバー時代の優しそうなボブ彦

アメリカで取得したダイビングライセンスの写真。
と言ってもライセンス取得後のダイブ数は、
にゃにゃにゃんと0回!
完璧なペーパーダイバーにゃんですけど。
じぇんじぇん意味にゃいんですけどぉ~。
iso2022jpbgyrcjcskcyrkjgo8yyqkjeohqsejgyhclmpwzw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2004

夏ばてラリパッパ1号

連日の猛暑でラリラリパッパ~。
狂犬みたいにパッパラパッパ~のパ~。
鼻水玉もコロンコロ~ン。
iso2022jpbgyrcjwklaivrjumlursoqi5qcgc

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 23, 2004

大ボケ架空請求事件!

先日、自宅のポストに一通のハガキが届いた。
チラッと見たら、にゃんと!
「多額の不良債権があるため、会社の給料などを含む全財産
を差し押さえる!」と書いてあ~るじゃありませんか~!
にゃんじゃこりゃ?マジっすか~?
身に覚えがにゃいんでしゅけどぉ~!と叫びつつ、
もう一度ハガキに目をやると、にゃんと!
一行目のタイトルが「不良債権請求督促通達所(督促状)」と
書いてあ~るじゃありませんか~。
おいおい「通達所」?なんじゃこりゃ。
どぉ~考えても「通達書」の間違いだろ~。
「書」と「所」を間違えるとは!大ボケすぎ~。
こんなボケたハガキを何十万通も送っているのかと思うと、
笑いというより哀れみを感じてきたよ。
これじゃ~誰もひっかからないもんな~。
まあ、ボケたチンピラの所業だとは思うけど、
基本がなっとらんな~。基本が~。
iso2022jpbgyrcnjhnccvpjswllrsoqi5qcgc

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 21, 2004

あっちっちぃ~!

博多。あちぃ~。
ちょっと暑すぎにゃんですけどぉ~。
42℃くらいあるんじゃね~のかぁ~?。
この状況で博多ラーメンなんか食べちゃった時には、
全裸魔王に変身!大暴れぇ~!
ってなことになっちゃいそうですな~。
040721_152522.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2004

人喰いカップメン

カップメンの逆襲!
にゃんと!いきなりカップメンに噛みつかれるとは!
痛いっす!苦しい~!息もできにゃい!
カップメン喰ってるうちに喰いつかれるとは・・・。
まさに喰うか喰われるか!弱肉強食の世界!ひぇぇ~。
040718_151321.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

覚醒

起きていると見せかけて冬眠していたボブ彦の目覚め。
いや~最近会社で徹夜していた時に
うっかりとコックリコックリ居眠りしちゃって、
何度も何度も頭を後方にガックンガックンさせてたら、
にゃんと~!むち打ち症になっちゃったんですけどぉ~。
めっちゃくっちゃ痛ぇ~っす。
これって労災の対象になるのかな~?
iso2022jpbgyrcpzi1lyqtqmdlyjimgyhclmpwzw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2004

まさか、寝てるんじゃ~ね~だろ~な~!?

起きてると見せかけて寝ている男。
なんだか別人に見えるな~。
iso2022jpbgyrcnw9mmirqqmdlyjimgyhclmpwzw

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 11, 2004

珍宿夜王大工伝説

昔、新宿の町にこんな顔の男がいた!
(真似してみたが似てないかも)
その名はMr.H●k●t●。
かつて新宿の夜王を目指した伝説の男。
しかし何故か今は大工に。
当時この町のストリートでこの名を知らぬ者はいなかった(かも)。
結局、魔王 VS.夜王の再戦は無きまま終わってしまった。残念。
しかし大工とは・・。
iso2022jpbgyrctgsyjhsoqi5qcgc

| | Comments (1) | TrackBack (0)

進め!ボブ彦!珍宿へ!

新宿。ボブ彦のホームグラウンド。
数々の珍事件と伝説が生まれた町。
今やグレートレジェンドとして語られている「べッカム親方
1000人斬り事件」もまだ記憶に新しい。
そう言えば、この事件のどさくさに乗じて食い逃げを試み、
思いっきり失敗して逮捕された男がいたっけな~。
iso2022jpbgyrcpzc9srsoqi5qcgc

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 08, 2004

鼻からドラッグ!

にゃんと!意外とイケるかも。問題は吸引力だな。040708_032128.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2004

スーパードラッグマニア

ちょっと飲み過ぎのような気が・・・・・。040706_073441.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 04, 2004

窒息5秒前!Melt into the darkness!

うぅ~。息が、息ができないっ~!!
マジで苦しいっす。(本当に苦しいんですけど・・・)
iso2022jpbgyrcmuybkeiuanbn

| | Comments (1) | TrackBack (0)

BB怪人1号

イベント当日の朝礼において、
ジャケット(ベスト)のジッパーを
上の方に上げろとの命令が下された!
でも何か変なような気が・・・・・。
iso2022jpbgyrci0ijqhsoqi5qcgc

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2004

若年性珍白内障

白目魔王。
白目がシロッキィ~。
じぇんじぇん前が見えにゃいんでしゅけど~。
こんな状態でこれから大阪出張とは!とほほ~。
iso2022jpbgyrcr3jmxetimiybkeiuanbn

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 01, 2004

Are you Jamaican ?

かつて、アムステルダムで Hashish に溺れ、
日本に帰る途中、シカゴでジャマイカ系のテロリストに間違えられて、
緊急逮捕された日本人がいた。
040701_042953.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 30, 2004

トイレの館

新たなる安息の地。040629_073902.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 29, 2004

ジャカルタひょっとこ1号

インドネシア放浪時代のボブ彦。ジャカルタテキ屋連合の会長に。iso2022jpbgyrcjtglyyurjwslpxsoqi5qcgc

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2004

喪服チョムチョムシンドローム

親戚の法事。
血族,親戚が集う会。
この日だけは前日まで暴れていた魔王も寡黙なヴォブ彦へ。
しかし・・・・・、静かに喪に服するも・・・・・、
いまだに結婚していないことに対して
親戚中から袋叩き(3時間半)!!!!
亡き故人を偲ぶ会のはずが、
いつの間にかヴォブ彦チョムチョム大会に。
ひ~~~~。。。
040627_144145.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 26, 2004

東京ひょっとこ2号

株式会社東京ひょっとこ倶楽部
代表取り締まられ役 ラリラリパニック推進部長
040625_083426.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

なんと!

にゃんとぉ~!すんばらしい!奈良の路上にて感動!号泣!?
しかし・・・、直後に椋鳥の襲撃を食らう。
しかも超大群(10,000羽以上)!
気がついたら糞まみれぇ~。
040623_173745.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 24, 2004

【新幹線車内狂演会(その2)】

広島チョムチョム事件の巻!。痛ぃ~っす。040624_155331.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2004

【新幹線車内狂演会(その1)】

にゃんと!まっさっかっ・・、エルビス・プレスリーのつもりでは。。040623_161723.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 21, 2004

目がmonkey!?

にゃんと!ついに小魔王降臨!
うっきっきっきぃ~!うっきっきっきぃ~のきぃぃぃ~!
うきぃぃぃ~~!ぎゃぁぁぁ~~!
iso2022jpbgyrcssehiyejismbkeiuanbn

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2004

静かなるボブ彦(魔王変異前)

明るく楽しいさわやかなボブ彦。040424_233643.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

目がdog!?

がるるるるぅ~~!わぉ~ん!040307_105108.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バイオハザード

北の地にて感染!
にゃんと!瞬時に狂犬化!
あまりのショックで悲しみと鼻水が止まらない!
強力すぎて白目むき出し帝国ぅ~。
200403152351.png

| | Comments (2) | TrackBack (0)